SEARCH
INDEX
Recommend
ARCHIVES
LINKS
Jamboree Seacher LINKS
同じジャンボリーサーチャーにお乗りでした
現場監督平綱さんのHP
自由と放埓の日々へようこそ
American Motorhome Blog RSS
Econoline Motorhome maintenance
エコノライン修理
※全て確認がとれているわけではありませんがご参考に。

★=CampingcarShop or Builder
○=Import Car Shop

■北海道
★出張修理:ステージアップ札幌

■東北
○青森/青森市 中才自動車修理工場
★宮城/亘理町 デルタリンク仙台
○岩手/盛岡市 兼平自動車

■関東
★茨城/常盤市 アールブイランド

○栃木/宇都宮市 BUBU宇都宮
★千葉/千葉市 ニートRV
★千葉/白井市 東和モータース
○千葉/木更津市 国際自動車
○埼玉/越谷市 ウエストサイドモータース 
★埼玉/深谷市 東和モータース
★東京/武蔵村山市 ボナンザ
○東京都/目黒区 ニューエンパイヤガレージ
★神奈川/横浜市 阿部自動車
★神奈川/横浜市 クラフト

■甲信越
★長野/松川町 ドリームアイランド長野

■東海
★静岡/静岡市 静岡ロッキー
★静岡/袋井市 カスタムワールドハタナカ
○愛知/豊川市 山内自動車
○愛知/岡崎市 Can Do Corp.
○愛知/守山区 thees(ティーズ)
★愛知/名東区 オートリーゼン
○愛知/東郷町 ガレージジェスト
○岐阜/岐阜市 リコーオート
○岐阜/岐阜市 ロータスRV 岐阜サービススポット
○三重/桑名市 ロータスRV 桑名営業所
★石川/白山市 オーシャンドリーム

■関西
★京都/西京区 ALFLEX INC.
★大阪/泉北郡 大森自動車
○奈良/生駒市 Msオートサービス
○奈良/大和郡山市 ロータスRV 奈良営業所
★広島/広島市安佐南区 (有)オートガーデン 大野
★広島/広島市安佐南区 デルタリンク
★広島/東広島市 栄光自動車
○香川/高松市 三和モータース
★愛媛/松山市 アミューズ

■九州
★九州全域 プラムフィールド/提携工場
★熊本 WOT'S
★福岡/筑紫郡 RVウエスタン(出張修理)

■その他
★出張修理:全国 ステージアップ"


エコノラインを整備可能なショップ情報が
ありましたら教えてくださいませ。<(_ _)>


PROFILE
RECENT COMMENTS
SELECTED ENTRIES
OTHERS


12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

粋な人生 〜Motorhomeいじりと旅の記録・・・ 

Motorhomeに手を入れる、うまくいってもいかなくても楽しい。
そして、気の向くまま旅に出かける
<< 発電機(iEG900M-Y)購入&防音Box作成 | main | 大型キャンピングカーとタイヤチェーン >>
<== INDEX ==>

motorhome
'95 Fleetwood Jamboree Seacher 24ft====> Spec
ようこそお越しくださいました。マスターのKenryuです。このWebサイトは我が家の動く城『モーターホーム/キャンピングカー』を少しばかりご紹介しています。ごゆっくりご覧になっていかれてください。お気に召した記事などありましたら、コメントいただけますと幸いです。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

2008年1月26日(土)−27日(日) チャオ御岳スノーリゾート
26日-27日の2日間、チャオ御岳スノーリゾートに行ってきました。

今シーズン一番の冷え込みとかなりの寒さではありましたが、天気、ゲレンデ共に大変良いコンディションでした。





26日の夜はマイナス15℃以上という猛烈な冷え込みで、車内のお湯とトイレ・洗面の配管が凍結してしまいました。ギャレーの水のみ凍結しなかったので、なんとかなりましたが、今後、対策が必要です。

また、ガラス面に結露した水がガチンガチンに凍っていました。

これだけ、凍ったのははじめてでした。

出かける前に冷え込む事はわかっていましたので、暖房・燃料関係は万全にしていきました。

・FFヒーターのLPG満タン
・石油ストーブの灯油満タンと予備20L
・発電機(iEG900M)のガソリン満タンと予備10L

車内で起きている間は石油ストーブをメインで使い、FFヒーターを補助的に使ってバッテリーをあまり使用しないようにしておきます。あわせて、発電機を掛けておいて充電をしておき、就寝時にはバッテリーを満充電状態にしておけば、朝までFFヒーターをフルに使ってもバッテリーは大丈夫です。

普段はあまり心配性では無いのですが、バッテリーの残容量などは非常に気になるんです。極寒の中でエンジンがかからない、というのは非常に危険だと感じまして。

過去にも、ディーゼル車に乗っていた時に軽油が凍結しかけた、、とか、
FFヒーターのLPGが気化しなくなり、朝方に車のエンジンをかけてしのいだ、とか、

ありまして、いつもヒヤヒヤしておりました。

この組み合わせさえあれば、極寒の中でも安心して過ごすことができますね。

注)石油ストーブの使用については、換気に十分注意すること、COセンサーを必ずつけておくこと、くれぐれも就寝時に利用しないこと、など踏まえて自己責任で利用することにしています。


それから、スノボの収穫ですが、今回は下の子がスイスイと滑れるようになりました。たぶんチャオのなだらかで長いゲレンデと良い雪質のおかげと思います。



その他スナップ


|  ----チャオ御岳スノーリゾート | 00:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト
| - | 00:29 | - | - |










http://logical.jugem.jp/trackback/170
リンク・トラックバックに関しての方針
当サイトはリンク・トラックバック共にフリーです。